探偵会社を探すのに迷ったらココ!損をしない探偵会社比較サイト

メニューボタン
2016年11月2日

妻がパート先の店長とお泊りの旅行をしていました

男性で会社員をしていますが結婚7年目になります。結婚当初はとても円満な家庭で周りからも良く気が付く奥さんだと言われ、私もそんな妻が自慢でした。

家庭を持った責任から家の家計は自分の給料で全て賄う信念があり、妻には働きに出る事を禁止し専業主婦を勤めさせていました。

ですが、家の中に居るのはつまらないし、自分の趣味で使う小遣いを稼ぐ為にパートに出たいと言ったのです。反対をしましたが、結局は信念に負けてしまい許可をしました。

スーパーで週に4日の勤務でしたが6時には帰宅をして、夕食の準備を整えていましたので家庭との両立もしており、何も不満も無く妻には感謝をしていました。

ですがある日の事、仕事が終わり帰宅をすると妻の姿が無く、夕食だけがテーブルに置いてあり、遅くなると置手紙がありました。スーパーの勤務先の会合で皆さんで飲みに行くと記載があり、一人で食べてくださいとありました。

妻は夜の12時を回ってから帰宅をしましたが、たまには良いと思い何も咎める事は致しませんでした。

ですが、その日を境に帰宅が遅くなる日が増えて行き、夜中の1時を回る日もあったのです。さすがに私も不満が爆発をして注意をしたのですが、私の自由にさせてと怒り出し喧嘩になってしまいました。

その後、私と妻の共通の友人から教えていただいたのですが、パート先の店長と浮気をしている事を知らされ、事実の全てを知る事になりました。

妻にその事を告げると始めは否定をしていましたが最終的には認め出し、その日を境に家庭は一気に崩壊を始めました。

家庭内別居も同然の状態になり食事は別に取っていますし、離婚も時間の問題です。