探偵会社を探すのに迷ったらココ!損をしない探偵会社比較サイト

メニューボタン
2016年12月26日

旦那が浮気をしているかもしれません(後編)

その日まで旦那の浮気を疑ったことは無く、普通の平凡だけど幸せな家庭を築けているのだと思っていました。それを崩したのは、高校生の娘が旦那が帰ってきた時に妙にいい匂いがする事に気付いた時からです。

娘は旦那と洗濯物を一緒にされるのは嫌と言い、自分の下着だけは手洗いで洗っています。というのも、加齢臭なのでしょうか、旦那が臭いらしくそんなお父さんが嫌だと影で私に良く言っていたのです。

勿論本人には言いませんし、私だってそんな事娘が言ってるなんて旦那に言える訳ありません。私にとってはそんなに臭いとも思わなかったですし、さほど気にはしていなかったんです。

ですが娘は匂いに敏感で、自分の父親が臭い日と臭くない日があるのを見抜いていました。私は、旦那は朝からシャワーを浴びるし、帰ってきてからいい匂いがしてもあまり気にしていませんでしたが、娘は「あれは帰る前にどこかでシャワーを浴びてきてる」と言うのです。娘は「あからさまに怪しい。お父さん浮気してるんじゃない?」と私に訴えてきました。

実は私の友人には興信所に知り合いがいるため、軽い気持ちで相談をしてみました。それは見逃してはいけない浮気の痕跡なのだと言われ、娘と相談して浮気調査を依頼することにしました。

程なくして証拠が揃い、私と娘は唖然としました。旦那はまだ大学生の女性に独身だと嘘をついて付き合っていたのです。

1年経った今、旦那は元旦那になり私は娘と二人で暮らしています。娘の嗅覚と自分の鈍くささに、今でもなんだかなあという気持ちです。